Google のデジタル ワークショップのススメ

検索の仕組みやソーシャルメディアの活用方法など、 デジタル マーケティングの基礎を動画でわかりやすく学べます。 皆様のビジネスでインターネットを活用するヒントを見つけることが可能です。

私も2017年1月に、挑戦して認定証を取得しました。

問題は全23章と89個の動画に分かれています。また動画終了後には各テーマに沿った問題を解く仕組みになっています。

学習は何度も可能で、基礎をしっかり学べ、SEO対策、検索連動型広告など幅広い分野の学習が可能となっています。

 

デジタルマーケティングて?

デジタルマーケティングとは、いわゆるデジタルメディアを駆使したマーケティング活動全般を指す語である。「Webマーケティング」を含む、より広範な概念として用いられている。

Webマーケティングは基本的にはインターネットとWebサイトを中心に置く概念といえるが、デジタルマーケティングではWebサイトにソーシャルメディア(をはじめとするトリプルメディア)、モバイルアプリ、電子メールやデジタルサイネージまで、あらゆるメディアやチャネルが含まれ得る。こうした多種多様なチャネルを有効に組み合わせ、最適なマーケティング成果を獲得する、という点に主眼が置かれているといえる。

引用:Weblio辞書

どんな人におススメか?

インターネットで
商品を販売してみたい。
ソーシャルメディアで多くの人にアピールしたい。
会社の知名度を上げたい。
など
様々な分野の方々におススメです。

なぜ必要か?

facebook、Google、Yahooなどインターネット広告を出すことが簡単になってきていますが基礎ができていないと見込み客に情報が届かないからです。

広告を出せばいいという訳ではありません。

広告を出しても集客ができなかった方も多いのではないでしょうか?

そんな方にお勧めです。

無料で受講できますのでおススメです。

 

また日本国内の検索エンジンシェア率は

順位検索エンジンシェア率
1位Google67.38%
2位Yahoo27.18%
3位Bing4.69%

※参照:statcounter(2017年4月)

YahooはGoogleの検索アルゴリズムを採用していますので、YahooとGoogleの検索結果はほぼ同じです。日本国内のGoogle検索エンジンシェア率は、実質94.56%あります。

なので、Google のデジタル ワークショップをおすすめします。

 

The following two tabs change content below.
satoshi

satoshi

代表GATE&CO.
元オーナーバーテンダー、NPO法人の事務局長を経験し現在は地元萩市からウェブサイト制作、印刷物制作などクロスメディアマーケティングを提案。 イベント制作や音響(小規模PA)の実績からイベントプロデュース・プランニングからマーケティングまで一括サポートも行っている。2016年より長年続けてきたパソコンサポート事業をやめ、新たに依頼の多かったホームネットワーク事業を開始。また、地域活性化を目的とし、地元萩市のITリテラシー(ITリテラシーとはインターネットなどの情報技術を目的に合わせて活用できる能力)向上のためボランティアで月2回パソコン講座を開催中。